玉ねぎ食べて動脈硬化対策

  • 2015.09.20 Sunday
  • 13:54
たまねぎにある
ケルセチン
血管年齢が大幅に若返る作用がある。

血管は年齢とともに硬くなってくる。
ケルセチンは血管を柔らかくする働きがある。

更に
たまねぎを一週間日光にあてるとケルセチンの量が4倍近くになる。
たまねぎの皮を剥き日光にあてる。
たまねぎの皮を剥くと緑色の部分にケルセチンが多い。
 
ケルセチンは水溶性なので、水に浸すと流れ出てしまう。
千切りして水洗いするとケルセチンが流れ出してしまうのでもったいない。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

結婚相談ブログ村

恋愛結婚ブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM